本文へスキップ

当社は、沖縄のランドスケープやグリーンインフラに関する調査・計画・設計などを専門とした造園コンサルタントです。

TEL. 098-832-3169

〒902-0072 沖縄県那覇市真地388-6番地

会社概要CONCEPT

業務方針

人と緑が融和した『住みよい都市創り』を目指します。
県土の『オアシス(土-水-緑-人-街)創り』を目指します。
緑化による『地球を守る環境創り』を目指します。


業務理念

  • 沖縄はみどりのオアシス

島しょ県である沖縄は、周りを海に囲まれています。
これを砂漠に見立て、みどり豊かな沖縄の島々を広大な
海洋に浮かぶオアシスと捉えると当社の理念が見えてきます。

  • 失われた“島のみどり”に想いを

沖縄のみどりの原風景は、過去の大戦による激しい地上戦や戦後の乱開発などにより、その多くが失われました。
一方現在では、沖縄の美しい海や独自の芸能・文化が多くの人々を魅了し、国内外から多くの観光客が訪れています。
しかし、その魅力の傍らには豊かなみどりの風景が広がっていたことに私達は想いを馳せずにいられません。

  • 造園の力で県土に貢献したい

私達は、造園技術を駆使し失われた原風景を取り戻し、緑豊かな沖縄創りに貢献し、県民生活の向上及び観光振興の一翼を担うことを社会的使命としています。

社名について

社名にあるトロピカル(Tropical)という言葉は、主に熱帯地域や熱帯的なさまを意味しており、心地よい南の島を連想させます。

沖縄県は、わが国で唯一亜熱帯地域に立地する県で、他県とは異なるユニークな文化や環境を有しています。

つまり当社の社名は、亜熱帯地域である沖縄県をフィールドに活動する沖縄に特化した造園コンサルタントということになります。

いわば、沖縄を見つめ続け、亜熱帯気候下に適した造園技術を蓄積し、独自の進化を遂げたユニークな造園コンサルタントと言えます。
当社スタッフは、そのような志向に誇りを持って日々の業務に向き合っています。


会社概要

会社名
株式会社 トロピカル・グリーン設計
設立
昭和56年(1981年) 6月 22日
資本金
1,700万円
代表取締役
大竹岩男
業務内容
都市公園・公園緑地に関する調査・計画・設計・施工管理
主要取引
琉球銀行
有資格者数
技術士(建設部門/都市及び地方計画):2名
RCCM(造園部門):1人
樹木医:1人
RLA(登録ランドスケープアーキテクト):1人
一級造園施工管理技士:4人
一級土木施工管理技士:1人
二級土木施工管理技士:1人
一級園芸装飾技能士:1人
自然再生士:2人
技術士補(農業部門):2人
樹木医補:1人
測量士補:1人
所属団体
公益財団法人 都市緑化技術開発機構
公益社団法人 日本造園学会
一般社団法人 沖縄県造園建設業協会
表彰等
平成4年度完成工事優良業者(業務)表彰/沖縄総合事務局

バナースペース

 株式会社
 トロピカル・グリーン設計

〒902-0072
 沖縄県那覇市真地388-6

 TEL 098-832-3169
 (平日 9:00〜18:00)
 FAX 098-832-6374