本文へスキップ

当社は、沖縄のランドスケープやグリーンインフラに関する調査・計画・設計などを専門とした造園コンサルタントです。

TEL. 098-832-3169

〒902-0072 沖縄県那覇市字真地388番地6

お知らせとご挨拶ANNOUNCEMENT

役員改選のお知らせ

令和2年9月1日を以て大竹 岩男が代表取締役を退任し、取締役会長に就任するとともに喜屋武 忍が代表取締役社長に就任致しました。 創立40年を迎え新体制の下、ますます誠心誠意社業の発展に専心努力いたす所存でございます。今後とも、ご支援ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

令和2年9月3日
株式会社トロピカル・グリーン設計

代表取締役社長就任のご挨拶

このたび、大竹 岩男にかわりトロピカル・グリーン設計の代表取締役社長に就任いたしました喜屋武 忍です。先代が40年に渡り守り続けた当社を引き継ぐことは、当社の理念と共にこれまで先代や先輩方が積み上げてきた関係各位の信頼やノウハウを引き継ぐことであり、その使命と責任の重さに改めて身の引き締まる思いです。

私は、大学でランドスケープを学んだ後、当社でランドスケープの技術者として調査・計画・設計業務や企画、業務のマネジメントに携わって参りました。これまでの経験から、ランドスケープとは、あらゆる事柄や概念を「つなぐ」ものであるべきだと考えています。人と自然、空間と空間をつなぐことはもとより、人と人を、さらには時間や記憶までもつなぐものであるべきではないか。現在も、実務を探求の場としてその学びは続いています。その空間の意味を掘り下げ、価値を高め、目にした方の記憶に刻まれる風景を創出していく所存です。

当社は、ランドスケープ(造園)を専門としたコンサルタントですが、その対象は沖縄を中心に据えています。沖縄は、わが国最南端に位置した島しょ県であり、他県とは歴史・文化・環境が異なるユニークな地域です。当社は、この沖縄に特化した造園技術者集団として、沖縄ないし対象地域の本質的な課題をつまびらかにし、当社ならではの造園的な最適解を導出することを社是とし「県土のオアシスづくり」に邁進します。
また、地域社会に貢献し、社員の生活を守っていくためには、新業務の企画・異業種との協業・造園技術者の育成・新技術の導入・植物に対する知見の深化など、これまで以上に挑戦を継続していく必要があると考えています。新たに展開している樹木医による名木・古木の診断・治療ならびに街路樹診断業務に関しても、当社事業の重要な柱の一つと位置づけ、今後も技術力向上に力を注ぎます。

これからも、沖縄特有の歴史・文化・環境・風景とそれらに根づく植物をデザインの要素として組み込むことで風土となすことを目指し、これからも研鑽していく所存です。
今後とも、従来にもましてご高配ならびにご支援賜りますようお願い申し上げます。

株式会社トロピカル・グリーン設計
代表取締役社長 喜屋武 忍

バナースペース

株式会社
トロピカル・グリーン設計

〒902-0072
沖縄県那覇市字真地388番地6 TEL 098-832-3169
(平日 9:00〜18:00)
FAX 098-832-6374